男「〇〇山へはどうやって行けばいいの?」私「電車使うといいよ」男「一緒に来て?」➡︎断って歩き出すと男が恋人のように私の横に並んで…

男「〇〇山へはどうやって行けばいいの?」私「電車使うといいよ」男「一緒に来て?」➡︎断って歩き出すと男が恋人のように私の横に並んで…
 
 
 

ネットでたまに見る不審者情報(事案)のニューズで

 

女に道をきいたとか、挨拶したとかだけで不審者とされた事案に

 

「そんなんで通報かよw男は何にもできないな」

 

みたいな意見を見る度に思い出す修羅場

 

高校の頃、塾の帰り道、

 

「××山(地元で有名なデートスポット)へはどうやっていけばいいの?」

と、四十代くらいの知らないおっさんに道をきかれた

 

その地点から徒歩で行ける距離ではなかったから

電車を使うといいと思って、最寄駅への道を説明した

 

すると「うーんわかんないから一緒に来てくれる?」と言い出す

 

何言ってんだこのおっさんと思いながら

「すいません、急ぎますから…」と歩き出す私

 

するとおっさん何とこっちに付いてくる

 

まるで恋人みたいに私の横に並んで

「高校生はキミみたいな黒髪ノーメイクの子がいいと思うよ。ギャルはだめだね」

とか何とかべらべらしゃべってる

 

その後も少しの間、おっさん「ねぇ一緒に行こうよ」

 

私「嫌です、困ります」のやりとりを繰り返したけど向こうは全然引かない

 

もう絶対このおっさんヤバいと思った

 

声をかけられたのはまだ人通りのある所だったけど、

家への道はどんどん寂しくなる

続きはコチラから!!