付き合っていた彼氏が前の彼女に思わず吐き気を覚えるほど洗脳されていて病気に犯された結果・・・

付き合っていた彼氏が前の彼女に思わず吐き気を覚えるほど洗脳されていて病気に犯された結果・・・
 
 
 
1: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:09:54.59 ID:uS0DWJ/n0
ここにいるみんな誰もがかかり得る病気だと思う
これ読んで予防になればいいと思って立てた

 

3: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:13:59.84 ID:uS0DWJ/n0

元彼と出会ったのは5年前
当時私はバイトをメイン・サブ・サブの3つ掛け持ちしていて
サブの内1つのバイト先の先輩だったのが元彼

ひょろくてガリで無精髭
髪はぼさぼさ決して目を合わせて話さない
いつも汚い服で他のバイト仲間とかかなり距離があった
そこのバイト先ではよく飲み会があったけど
元彼は誘いもされてなかった

 

5: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:17:37.82 ID:uS0DWJ/n0

いつも幹事してる子に聞いてみた
なんであの人誘ってやんないの?と
したら、「彼女に怒られるって嘘付いてまで断るからよっぽど嫌なんだろうと思って」と
確かに彼女なんて絶対にいそうになかった
私もそこまでして飲み会行きたくないのかーじゃ仕方ないぐらいに思ってた

バイト中はほとんど話した事なかったし
本当に彼女がいるのかどうかなんて確かめた事もなかった

 

6: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:26:30.20 ID:uS0DWJ/n0

ごめん、書き溜めてない

んで働きだして約半年
そのバイト先の店長が移動になるという事で送別会が開かれた
私はメインのバイトがあったので少し遅れて会に合流した
そしたら元彼がいた
座敷のすみっこで一人でウーロン茶飲んでた
幹事が私を見つけて手招きするので隣に座ったら
「送別会だし、どうせ来ないだろうと思って声かけたら、彼女と別れたから来れるって」

当時元彼に全く興味がなかった私は、へーそうなのぐらいに思ってた
店長にお別れ言ったり新しい店長に挨拶したり、席も入り乱れてみんなわいわいしてんのに
一人でなんにも食べないでただ俯いてウーロン茶飲んでる元彼
声かけようかなーと思ってた矢先に
バイト先で一番若い男の子がすごい酔っ払って「王様ゲームやりましょう!」と言い出した

 

7: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:32:45.24 ID:uS0DWJ/n0

「元彼さんも!そんな隅っこ座ってないで!」とかいいつつ
バイト仲間で比較的若いのばっか集まって王様ゲームが始まった
元彼はなんにも言わないでただ言われるがままに座らされて割り箸ひかされてた

ほっぺにチューとかお互いの嫌なとこ言い合うとか
ありきたりな命令をこなすうちにそろそろお開きの時間になった
最後の命令は1番と2番が口と口でチューというもの
みんなかなり酔ってたし王様ゲームに参加してたのはみんな彼氏彼女がいないのばっかだったので
参加してない人も含めかなり盛り上がった

さらっといくが、一番がわたし
二番が元彼だった
私も酔ってたし、おっしゃいくかーって感じで割り箸眺めてぼーっとしてた元彼に思いっきりチューした
幹事の子はドン引きしてた

 

8: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:39:51.18 ID:uS0DWJ/n0

みんなに勇者扱いされつつその日は解散

次の日、バイトに行くと元彼と同じシフトだった
昨日はすいませんね!って話かけた
どうせろくな返事こないだろうと思ってたんだ
そしたらすごーい小さい声で目も合わさないで「いえ・・・」って返ってきた
結局バイト中話したのはそれだけ
他の子にネタにされながらも仕事をこなし私と元彼が同じ時間にあがった

元彼と店一緒に出てお疲れしたーって挨拶したら
「家まで送る」って言われたんだ
最初、こいつやばいやつかもって警戒した
でも私の家はバイト先から歩いて10分ぐらいでバイト仲間もみんな知ってるマンションで
今更隠した所でどうなる訳でもなし
それに何かあってもバイト仲間が助けてくれると思って「はあ」って返事した

 

9: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:44:32.05 ID:uS0DWJ/n0

家まで10分
沈黙が苦手な私が一人で喋りまくって分かったこと
・彼女とは3年ぐらい付き合って最近別れた
・同棲してたけど今は一人で住んでる
・年は私の一つ上
・親兄弟はおらず田舎におばーちゃんがいる
・バイクがすき

変わらず目は合わせてくれなかったけど
会話は普通にできる
そんな変なやつじゃないかも、と思ったあたりで家に到着
お礼を言って別れた

 

10: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:48:34.28 ID:uS0DWJ/n0

それから毎回、同じ時間にあがった時は必ず家まで送ってくれた
しばらくしてメインにしてたバイト先でトラブルがあって辞め
元彼のいるバイト先がメインになり、送ってくれる日も増えた

ほぼ毎日一緒に帰ってた
バイト仲間からは心配されたり茶化されたりしてた
バイト中はほとんど話さないけど
聞けば答えてくれるし変なとこもない
いつからか帰りに一緒にご飯を食べにいくようになって
たまに家に上がっていったりするようになった

 

11: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:51:30.09 ID:uS0DWJ/n0

ある日言ったんだ
髭剃れば?って
そしたら次の日剃ってきた

またある日言ったんだ
髪切れば?って
そしたら次の日切ってきた

割と綺麗な顔してた
バイト仲間はみんなびっくりしてた

また別の日
細いから、こういう服似合うと思うよって言った
そしたら次の日、その通りの服着てきた
すごい似合ってた

みんなびっくりしてた

 

12: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:55:18.13 ID:uS0DWJ/n0

靴もどこのブランドのか分からないの履いてた
ある日言ったんだ
こういうの履けば?って
そしたらその通りの靴履いて来た

鞄も財布もぼろぼろだったんで新しいの買えば?って言った
そしたら新しいの買ってきた

一ヶ月ぐらいで別人みたいになった
新しく入ってきた子が、あのひとかっこいいですね!って言うぐらいには
それでも変わらず目を合わせて話してはくれないし
私以外のバイト仲間とも変わらない距離とってた

 

13: 名も無き被検体774号+ 2012/11/02(金) 21:58:11.36 ID:uS0DWJ/n0

一緒に帰るようになってから三ヶ月
帰り道で手を握られた
それからまた一ヶ月
マンションの下でキスされた

特に言葉は無かったけど
休みの日も会うようになって
バイト仲間からも公認になって
付き合ってるという関係になった

続きは次のページにてご覧ください。